NEWS

広島税理士のひとりごと『行動について一考』

2021/02/02 [TUE]
やろうとひらめく。
 
その時「今やろう」と腰を上げるか、
「そのうちに」といったん忘れるか、
やろうと思ったときに、
何かきっかけとなる行動を起こす。
 
それができない人は、
いつになっても始める事ができない。
 
むしろ次第に「まだ準備不足」という
思い込みが強くなっていく。
 
いつの日にか十分な知識、道具、技術、資金、
やろうという気力、いけるという予感、やりきれる体力、
そのすべてが完璧にそろう時期がくると信じてしまう。
 
だがいくら準備をしても、
それらが事の成否を決めることはない。
 
いかに素早く一歩目を踏み出せるか、
いかに多くの問題点に気づけるか、
いかに丁寧に改善できるか。
 
少しでも成功に近づけるためにできることはその工夫しかない。
今、「まだ準備不足」のわたくしがいる。
 
 
広島総合税理士法人